授乳フォトを撮ってどうするの?

以前にもお話したかもしれません。

授乳フォトを撮ってどうするのか。

『授乳フォトってお母さんの自己満足なんじゃない?』

(こんなことを昔男性カメラマンから言われたことがあります。悲しいですね。)

授乳フォトは、お子さんとママの記憶を共有するための大切な写真です。

授乳をしている時期って、子供には記憶がありません。

まれに、覚えている子もいますが、ほぼ忘れてしまっていますよね。

だから、大きくなったら見せてあげて欲しいんです。

そして、母乳がどうやって作られるのか。

産まれた時の話。

お腹にいたときの話。

たくさん話を広げてあげてください。

大事に大事に今まで育ててきていることを、写真でも伝えてあげてください。

それは、きっとその子の写真記憶となって心に残ってくれるはず。

授乳フォトは、素敵な写真なんですよ。

 

 

お礼のはがき、ありがとうございます

数日前、モーハウスの授乳フォト撮影会に参加されたお客様からお礼のはがきをいただきました。
メールで、SNSメッセージで連絡は手軽にできるようになった今の世の中。
手書きのあたたかい気持ちのこもったハガキに、じ~ん…。

だって・・・!
はがきを用意すること。
書く内容を考えて書くこと。
切手を用意すること。
それをポストへ入れること。
それって、やろうって思わないとできないことですよね。

お子様もまだ小さい。

自分の時間もなかなか取れない今の時期。
そんな中、書いてくれたんだなぁって。
本当にこちらこそありがとうございます。

これからも、授乳フォト撮影は続けていきますので、是非、気になるなという方はお気軽にご連絡ください。
毎月モーハウスで撮影会も開催していますよ(^^)
今月は6月26日!来月は7月25日!
ご予約、問い合わせはモーハウス青山ショップまで♪

モーハウス青山ショップ

渋谷2-10-16池川ビル1F
03-3400-8088
https://aoyama.mo-house.jp/