現展の作品「想う心」は、こちらへ

現展で入選した作品は、大船にあるスナック ちびの紺野さんのご夫婦のところで飾っていただくことになりました。

作品の「想う心」には、見る側によっていろいろなストーリーを感じてほしくて作ったのですが、もう一つ、自分なりのテーマがありまして。
子供を見守る親の気持ちというのが隠れテーマなんです。
どんなときでも離れてもそっと光を示して見守ってるよ、と。
親は、子供のその手を取ってあげられない状況になっても、でも、子供たちの足元は光で照らしてあげていたい、と思いますよね。

いつでも、どこでも、その子が笑っていてほしい。
でも、生きていくことは、笑っていられることばかりではないから。
子供にとって、お守りになるような、そんな写真を作りたい。
親の想いのつまった写真を作りたい。
それが「想う心」です。

この夏に紺野さんご夫婦のマタニティフォトを撮影させていただくことになっていまして。
ああ、こういうのが『ご縁』なんだな、と感じ、紺野さんご夫婦に・・・!と思いました。

そして、店内に飾っていただいてる様子の写真を送ってもらって、感無量・・・。

ありがとうございます・・・!

https://www.facebook.com/283361235112371/posts/1739611796153967/

The following two tabs change content below.
『今』という戻ることのできない時間。 そんな時間を写真という形で未来に伝えられるように。 その人にとって宝物となるように。 丁寧に心をこめて撮影させていただいております。 親子撮影歴約2000組、授乳フォト撮影歴約500組。 2018年現展入選。 三児の母。

最新記事 by PhotoLavita (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください