ごめんねの封印

今日は何時に帰ってくる?

おはようの後の子供とのいつもの会話です。

自宅内の仕事場での作業と、外で動く時間の比率をずいぶん変えたために、『お母さんが家にいない』という状況がはるかに増えました。
せっかくの春休みなのに、留守番ばかりでどこにも連れていってあげられない。

ごめんね~、ごめんね~ってすごく思いますし、いつも思わず言ってしまっていたのですが。

憮然とした表情付きで謝るのを止めて欲しいと子供からクレームが。

「お母さんは仕事がんばって。それでいいの」

子供の方が覚悟を決めていたようですね。
だから、謝るのはぐっとこらえて、やめることにしました。

悩みだしたらきりがない。
悩んだってどうにもならない。

私だけではないはずです。
働くお母さんはいつでも後ろ髪ひかれながら、
子供との貴重な時間がどんどん流れていくのを感じながら、
でも、だからこそ子供と話しができるちょっとの時間を大事に思っているはず。

いってくるね、ありがとね。

きっと、それでいいんです。
それでいいと思わなければ、前に進めない。

働くお母さん、がんばれ~!!
がんばろ~!

私も今日もがんばります!

だって、大好きな仕事です。
ずっとずっと続けていきたい仕事です。

子供のためにも、自分のためにも、今、目の前にあることをひとつずつ。
前進前進!

The following two tabs change content below.
『今』という戻ることのできない時間。 そんな時間を写真という形で未来に伝えられるように。 その人にとって宝物となるように。 丁寧に心をこめて撮影させていただいております。 親子撮影歴約2000組、授乳フォト撮影歴約500組。 2018年現展入選。 三児の母。

最新記事 by PhotoLavita (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください